スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

貝争奪戦の末。。。

貝争奪戦の末。。。

3/29、にこ丸君。3/30、ヒジカタさんが

お星様になってしまいました・・・

前日の夕方、何気なく水槽を覗くと、

貝殻を脱いで裸で這い回るにこ丸君が!

カラダの渇き具合から、長い時間、裸んぼで歩き回っていた様子。

ちょっとして、スギちゃんの貝にへばりつき中に入りたそうにしていました。

でも、スギちゃんに貝から出る気は全く無く、暫し小競合いが。

しばらくして、にこ丸はしぶしぶ自分の貝に戻りました。

そしてその後はほとんど動かなくなってしまって・・・

じっとしているそばに細かなサンゴ砂で山を作り、潜って休めるようにしました。

翌日、今度は ヒジカタさん が にこ丸君の貝の中 で瀕死・・・

傍らには酷く傷ついた にこ丸君 が死んでいました。

なぜこんなことになったのか本当の事は分かりませんが、想像するに、

にこ丸君とヒジカタさんは、ひとつの貝をめぐって戦い

結局、共倒れとなり2匹ともに亡くなってしまったと思われます。

引越し用の貝はた~くさん入れてあるんだけどな。。。

グリーンのあの貝が魅力的だったのでしょうか。

にこ丸君。
13_01_27_niko02.jpg


ヒジカタさん。
12_10_23_hizi01.jpg


生き物を飼うのは難しい・・・理由はどうあれ、別れは悲しいです。

今、元気な4匹が、これからも健やかでありますように。
関連記事
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ガーン!

大事にされてたのにすごく残念だね~。
なんとかしてあげたいのに
どうすることもできないものね。
一つのお家をめぐっての闘い?
長く外に出て体が乾いてしまうのがダメだったんだろうか・・
お気に入りの貝との相性とか、、なんとも切ないよね。

ヒジカタさんとにこ丸君のご冥福お祈りしますと同時に
スギちゃんたちは頑張って長生きしてね。

ショックです。。。

コメントありがとうございます。

あれ?ウチにはピンクの貝はないはずなのに・・・
動いてるし・・・何?
外に出てしまったにこ丸君を見つけた時、すぐには理解できなかった。
貝に戻してあげたくても、無理矢理、中に押し込めるのはダメだし・・・
ヒジカタさんもは、引越し大好きな子だったから
にこ丸の貝に入ろうとして喧嘩になったものと思われます。
人気の貝、人間には分からない魅力的な貝があるみたい。

うん、残った子達が元気に過してくれる事を祈ってます。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。