FC2ブログ

ケメコのひとりごと

お庭やベランダで育てているお花のこと・我が家のインコちゃんやオカヤドカリさんのことなど、気の向くままに。

図書館での出来事

Posted by ケメコ on   0 

図書館で、新一年生達への「本の貸し出し」が始まりました。

事前に行(おこな)った「図書館での約束ごと」の説明の時に

「本を借りたり、返したりした時には、やってくれた人に

「ありがとうございました」って言いましょう。

「ありがとう」という言葉はみんなを幸せな気持ちにするんですよ。」

と伝えておきました。押し付けではないですよ~
本棚


そして今日、図書委員の生徒と一緒に窓口業務をしていたら

一年生が集団でやって来たので、ようす見・・・

「さて、どうかな~?」・・・・・・・・・

パソコンで貸出し・返却をやってもらった一年生が、図書委員さんに

「ありがとうございました」と言っていますよぉ~


暫くして、受付けカウンター前の行列がなくなると

図書委員さんが、頬を赤くしながらうれしそうに言いました。

「今年の一年生は、ありがとうって言ってくれるんです。

図書委員になって良かったな~と思います。」


子ども達の中には、若者ことばや、まるでチンピラのように

人を脅したり傷つけたりする言葉を使う子がいます。

テレビの所為なのか、家庭に原因があるのか、社会が悪いのか

原因は分からないけど、言葉は大切に使わないと・・・ね。

使い方を誤ると、人を傷つけるだけでなく、殺すことも出来る言葉。

「ありがとう」の一言で、人を幸せにもできるんだよ。

言葉は、口を通して心が現れたもの。

優しい心で話したいね。

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する