FC2ブログ

殺生石

2006.04.02 11:33|ひとりごと
那須へのプチ旅行の日、山の景色はまだ こんな でした。

20060402112335.jpg

殺生石の風景

20060402112305.jpg

殺生石のある所へと続く道・・・左側が「さいの河原」と云われる所で

小さなお地蔵様が、た~くさん並んでいました。

私は・・・この辺で息苦しくて、具合が悪くなっちゃって

画像の上の方にある休憩所で休んでいました・・・だから

「殺生石」 は見られなかったのよぉ~
20060402112240.jpg


「殺生石の由来」は下の画像に書いてあるけど見えないね~
殺生石

看板に書いてあることを転記しましたよ~続きを見てねっ!
殺生石の由来

殺生石は昭和28年1月12日史跡に指定されました。
この由来の概略は

昔、中国や印度で美しい女性に化けて世を乱し悪行を重ねていた
白面金毛九尾の狐が、今から800年ほど前の鳥羽天皇の後世に
日本に渡来しました。
この妖弧は「玉藻の前」と名乗って朝廷に仕え、日本の国を
亡ぼそうとしましたが、時の陰陽師、阿部泰成にその正体を
見破られて那須野ヶ原へと逃れてきました。
その後も妖弧は領民や旅人に危害を加えましたので、朝廷では
三浦介、上総介の両名に命じ、遂にこれを退治してしまいました。
ところが妖弧は毒石となり、毒気を放って人畜に害を与えました
ので、これを「殺生石」と呼んで近寄ることを禁じていましたが
会津示現寺の開祖、源翁和尚が石にこもる妖弧のうらみを封じました
ので、ようやく毒気も少なくなったと語り伝えられています。

芭蕉は、元禄2年4月18日「奥の細道紀行」の途中に
この殺生石を訪れ

石の香や 夏草あかく 露あつし

と、詠んでいます。

注意
殺生石附近は、絶えず硫化水素ガス等が噴気していますので
風のない曇天の日は、御注意下さい。

昭和52年10月25日
那須町

関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

| 2019.10 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ケメコ

Author:ケメコ
♪ 植物と動物が大好き!
♪ 愛し可愛いセキセイインコとオカヤドカリのお世話で癒されています。
♪ F.Fは仙台在住時にダンナに教えてもらいました。
♪ 集中すると周りが見えなくる&おっちょこちょい。
♪ 方向音痴。高所恐怖症。虫は苦手。

このブログは2006年1月1日からやっています♪

最近の記事

Photo Album

カテゴリ

検索

コメントをありがとう

Flower&Fishing

インコFriends☆

お家に来て何年かな?

pico5.gif

Infomation

(o^―^o)♪

管理人のサイト

ユーザータグ

ヘレボルス クリスマスローズ 原種 実生 果樹 セキセイインコ クレマチス チベタヌス フランネルフラワー オキザリス リビダス イチゴ サザナミインコ ブルーベリー オカヤドカリ 原種シクラメン ヤモリ ラベンダー パイナップル アボカド チューリップ ボリジ ステルニー ブラックベリー お散歩 サクランボ チョコたん イチゴノキ アトロルベンス トルカータス デュメ 産卵 クロアチカス ネモフィラ 地震 病気 シレネ ニゲル 造り酒屋 ダブル ボッコネイ フライフィッシング 皆既月食 オドルス KROME プルプラスケンス 山野草 ガジュマル コウム オキシデンタリス ムルティフィダス アブルジクス ゴールド ネオン ブラックデス モザイク病 あわちどり フェチダス アトロルーベンス ヴィリディス 

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QR

RSSリンク

トラックバック

アクセスカウンター

PoweredBy

ページトップへ