FC2ブログ

大雨前に、イチゴ収穫っ!

夜中からすごい雨ですっ!

雨音がうるさくて昨夜はほとんど眠れなかったわ~

・・・で、今朝は5時前から起きて、お庭のお花たちを点検。

多湿に弱い鉢花は雨の当たらないところへ移動。


色付き始めたイチゴ達は昨夜、玄関の中に取り込んで

赤くなった実は収穫しました~っ♪

080519strowberry01.jpg


この鉢苗は、昨年育てた親苗の子どもたちなの~

とよのか と 芳香早生 が混植しちゃってます。。。

食べてみないとどちらか分からないわ~
080519strowberry02.jpg


おぉぉぉ~甘~いっ、味が濃いわ~っ!

・・・で、これはどちらの品種??・・・

スーパーのイチゴより美味しゅうございましゅ~

冬は藁でマルチして、まだ春浅いうちに病害虫の予防。

お花が咲いたら絵筆でコチョコチョ、実が付いたら液肥を定期的に・・・

それが良かったのかしら?

今年のイチゴは良いできですよん♪
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

タグ:イチゴ

Comment

形も色も味も良し?

まさに「ザ・いちご」という感じのいちござますねw

採れたてでさぞかし美味しかったでしょう。じゅるっ
やはりできの良さは、手入れの良さに繋がるんだね~。
まさしく丹精込めて作り上げた一品ですな!
うちのとよのかは味は良いのだが、形が悪い。。
しかもポツポツとしかできないので、食べた気がしない・・
あ~、採れたてを腹いっぱい食べたいなり。

No title

わぁ~~見てるだけで美味しそうなイチゴですね♪
お裾分け頂こうかな。。。(笑)
新鮮なケメコさん自身が手塩にかけたイチゴは
美味しかったでしょうね♪

なるほど冬に敷き藁して春浅いうちに
虫除け予防で実ができやすいように
受粉まで、さすが~こまめに管理されて
ますね♪

丹誠込めましたザマス。

昨年の反省をふまえて、今年は丹誠込めました~
コチョコチョは何度もやりましたし、液肥もちゃんと施しました。
・・・んで、できた実はかなりイケテましゅ♪
摘果して一粒を大きく・・・とも思ったけど
そこは食いしん坊の血が騒ぎ。。。v-356
たくさん食べたくて~

こちらでは、すでにランナーが伸び、そこから新しい苗が勝手に出来ています。
実が付いてるウチはランナーを切ってしまった方が良いんだけど~
来年に向けて子苗を育てれば、
がこさんちもきっと大粒が採れるはずよ。

甘いよ~

味が濃くてびっくりですよ。
昨年のはちょっと水っぽかったけど今年は成功したかな?
苗を更新したこと、早くからの予防など
出来るだけの事はやってみました。
美味しいのが採れてヨカッタヨカッタv-314

来年は、大粒を目指してみるつもり。
・・・しかしそれには実の数を減らさないと・・・
んーーー出来るかしら?v-316v-356
yamaさんのお宅でもイチゴちゃんを
栽培されてましたよね。
収穫の時はぜひ見せて下さい♪v-380
非公開コメント

| 2019.10 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ケメコ

Author:ケメコ
♪ 植物と動物が大好き!
♪ 愛し可愛いセキセイインコとオカヤドカリのお世話で癒されています。
♪ F.Fは仙台在住時にダンナに教えてもらいました。
♪ 集中すると周りが見えなくる&おっちょこちょい。
♪ 方向音痴。高所恐怖症。虫は苦手。

このブログは2006年1月1日からやっています♪

最近の記事

Photo Album

カテゴリ

検索

コメントをありがとう

Flower&Fishing

インコFriends☆

お家に来て何年かな?

pico5.gif

Infomation

(o^―^o)♪

管理人のサイト

ユーザータグ

ヘレボルス クリスマスローズ 原種 実生 果樹 セキセイインコ クレマチス チベタヌス フランネルフラワー オキザリス リビダス イチゴ サザナミインコ ブルーベリー オカヤドカリ 原種シクラメン ヤモリ ラベンダー パイナップル アボカド チューリップ ボリジ ステルニー ブラックベリー お散歩 サクランボ チョコたん イチゴノキ アトロルベンス トルカータス デュメ 産卵 クロアチカス ネモフィラ 地震 病気 シレネ ニゲル 造り酒屋 ダブル ボッコネイ フライフィッシング 皆既月食 オドルス KROME プルプラスケンス 山野草 ガジュマル コウム オキシデンタリス ムルティフィダス アブルジクス ゴールド ネオン ブラックデス モザイク病 あわちどり フェチダス アトロルーベンス ヴィリディス 

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QR

RSSリンク

トラックバック

アクセスカウンター

PoweredBy

ページトップへ