FC2ブログ

ケメコのひとりごと

お庭やベランダで育てているお花のこと・我が家のインコちゃんやオカヤドカリさんのことなど、気の向くままに。

図書室の・・・

Posted by ケメコ on   0 

小学校の図書室で、「一番人気の本」は

「こわい話」の棚に入っている「学校の怪談」

か「幽霊レストラン」でしょうか・・・

いつの時代にも、子どもは恐い話、特にゆうれい話が大好きです。

「幽霊は本当にいるのか?」という質問をする子がいますが・・・

さて、どうでしょうか?

---------------------------

私の現在の職場である小学校の図書室には、霊がいました。

2階の図書室からは、正門周りが一望でき、学校内では

一番見晴らしの良い場所に、図書室はあります。

子どもたちが元気良く登校して来る様子や、休み時間に

昇降口から駆け出していく様子、下校時には、地域ごとに

列んで帰って行く姿が、良く見えます。


その霊は、だいたいは、正門が良く見える窓際に立って

子どもたちをにこやかに見守っていました。

その人は、薄い黄緑色か水色のワイシャツを着ていて

最初、私は工事現場で亡くなった方かな?と思っていましたが

図書室に入って来る子どもたちに向ける、優しい眼差しや

時々、机を回って学習の様子を見て歩く様子から

先生ではないか、と思い始めていました。


霊と一緒に図書室にいることに慣れてきた頃、ぱたりと

霊の姿が見えなくなりました。思い返すと、それは丁度

今の校長先生に替わった昨年度始めのことです。

ずっと居た人が居なくなるというのはとても気になる事です。

そこで、私より長く勤めている方に、さり気なく

「この学校に、以前、ブルー系のワイシャツを好んで着ていた

先生がいましたか?」と聞いてみました。

小学校の先生は、スポーティーな格好で仕事をしていることが

多く、背広を脱いでカラーシャツでいる方は珍しいですから・・・

「ブルー系と言っても、薄い色なんですが・・・」

「あ~ぁ、それなら○○先生ですね。おしゃれな先生で

カラーシャツをよく着ていましたよ。」

「○○先生がいらっしゃったのは、どのくらい前のことですか?」

「あれ?Aさん(私)が来た頃には、入院していたから・・・

5年位前かしら・・・亡くなられましたよ。」

「○○先生は、どんな先生でしたか?」

「私もよく知らないけど、子どもが大好きで、優しくて、とても

いい先生だったそうです。子どもたちの事をいつも一番に考える

方だったそうですよ。」

私は、図書室にいた霊は、この「○○先生」に違いないと

確信しました。

亡くなった後でも、子どもたちの事が気掛かりで、見守って

いたのでしょう。


図書室から霊が消えて1年が経った、4月のある日。

仕事を終えた私は、2階の図書室から階段を下りて

職員室に向かっていました。

職員室の手前には、職員とお客様用の玄関があります。

ちょうど、お帰りになるお客様を見送るために

校長先生や先生数名が玄関前に出ていましたが、その中に

「○○先生」がいました。

みんなと一緒にお客様を見送っているようです。

「お客様はどなたかしら?」

失礼と思いながらも、お顔を拝見すると

今年3月に突然、退職なさった女の先生でした。

「ことばの教室」を長く担任されていた方で、

優しく穏やかな方です。

「○○先生は、この退職された先生を信頼していたのね。」

先生の退職を残念に思いながらも、今後の先生の活躍を

応援している気持ちが伝わってきました。


その後、私は職員室で用事を済ませて、帰宅しようと

玄関を出ました。背後に視線を感じたので振り返ると

「○○先生」が、ニコニコしながら私を見て、深々と

お辞儀をしてくださいました。私は恐縮してペコリと

頭を下げましたが、頭を上げた時には

そこに「○○先生」の姿はありませんでした。


「○○先生」は、この小学校の子どもたちや先生が

心配でならないのでしょうか?

もし、そうなら、先生に安心していただけるように

生きている私達が、がんばらなくてはいけないと

思わずにはいられません。

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する