FC2ブログ
Welcome to my blog

うれしいこと

ケメコ

やんちゃ坊主って
優しい子が多いなぁ~

この前、すご~く寒い日に図書室のストーブの灯油が無くなっちゃって・・・
でも灯油を取りに行くのが面倒だから、寒いのを我慢していたら
いつも私が「やんちゃ軍団」って呼んでる「いたずらっ子達」が
「俺らが持ってきてやるよっ」と手伝いを申し出てくれたの!うれしかった。

その子達は、図書室でかくれんぼしたり、紙を丸めてサッカーしたり
勝手にパソコンをいじったり、怒られてばかりいるんだけど
何故か図書室がスキで、いつもニコニコしながら入ってくるんです。

「えっ手伝ってくれるの?うれしいなぁ~!それじゃ、君たちが今まで私に迷惑を掛けた色んな事は、この際、水に流そうっ!」
と言ったら、次々と手が上がり
「オレも手伝う」「先生、ホントに水に流してくれるんですか?」おいおい、そんなにイタズラしてたのかよ~

力の強い子は、灯油運び。
読解力のある子は、新しい給油ポンプの使い方を、取り説を読み上げてみんなに教え、
機械に強い子は「ここが汚れてると故障するんだ」などと言いながら掃除をしてくれて・・・
私の手に灯油が付いたら「先生の手、荒れるから洗ってきた方がイイよ」なんて優しい言葉を掛けてくれるし・・・

自然に役割分担して楽しそうにお手伝いしてくれました。
うれしくて涙が出てしまいましたよ。

7人の頼りがいある5年生に助けてもらって、満タンになったストーブは
みんなの身体と私の心を温めてくれました。
関連記事
スポンサーサイト



Posted byケメコ

Comments 2

There are no comments yet.
がこりん
ええ話やぁ~。

いじめとか、色んな少年事件が絶えない昨今
昔懐かしい、活気ある優しい子供の姿を見たような気がします。
子供ってアンパンマンにもバイキンマンにもなれる。
それは社会や親次第なんですね。

kemeko
がこりんさん

およっ!いらっしゃいませ。

そうなのよ、みんな素直でカワイイのよ。
風邪ひいて具合が悪くても、あの子達の笑顔が
みたくて、がんばって仕事に行っちゃいます。

子どもたちが元気で楽しく、夢を持って育っていける
社会であって欲しいと思いますね。

  • 2006/01/26 (Thu) 23:01
  • REPLY