FC2ブログ

那須美味しいもの探し その2

2006.03.31 12:25|ひとりごと
昨日に引き続いて、那須へのプチ旅行の報告で~すっ!

ビールを飲んで、ほろ酔い気分になった後は

昨年、紅葉の季節に行った、民芸品のお店へ>>>


こんな外観です・・・この周辺には

かの名湯 鹿の湯 があり

また、殺生石さいの河原

すぐ近くなので、温泉宿が多く・・・当然

イオウの匂いがスゴイ です!

あっ、このお店の向かいには 足湯 がありますよん。

もちろん、好き勝手に入れるし 無料 です!
mingei2.jpg

お店は築数百年?のレトロな田舎づくりです。

民芸品がた~くさんあります・・・が

私のお薦めは、二階にある喫茶室でいただく

コーヒーと豆腐プリン です。美味しいですよ~♪

喫茶室から見えるお店の景色もステキでしょ。
関連記事
スポンサーサイト



那須美味いもの探し

2006.03.30 23:50|ひとりごと
北風の強~い中、那須へGO!GO!

那須はまだ冬でした。前日は10cmの積雪があったって・・・

当日も最初は、雪が強風に飛ばされて来ていたけど

時間が経つに連れて、時々 吹雪き ひぇ~っ寒いっ 

まず、渇いたのどを潤すべく、ビール館へ>>>
menu1.jpg

最初、メニュー1番上のを グビグビ 旨いっ!

さすが!金賞だわぁ~ goodです。

次は、メニュー2番目・・・一口飲んだら、思わず

吹き出しそうになった!だって、ホントに鼻に抜ける香りが

バナナ風味 なんだもんっ!
biar.jpg

ちょっと白濁しているのと、この独特の香りが

このビールの特徴みたいですね。

「那須高原ビール」では、ピザとチョリソーを頂いたけど

みんな、とても美味しかったですよ~!!
関連記事

忘れられない1尾その4

2006.03.29 00:10|フライフィッシング
1994年6月1日に釣った ヤマメ です。

釣行の様子は、「釣りの日記」でご覧下さい。
94.6.1.jpg

0.25号のアユ糸で釣りました・・・よく釣り上げたなぁ~!

ロッドは アルトモア でした。

この時に、ルーミスを使っていたら、ローリングで切られていたと

思いますよ~・・・凄いファイト でした。

フッキング後、すぐに潜られて、瞬間、イワナかな?と思いましたよ。

そして、左右に走る・走る・ぐるぐるローリング 

とにかく重くて、支えているのが精一杯でした。

手前に寄せて来ても、ロッドを上げることが出来なくて

ズルズルと後ろに下がって、引きずり上げました・・・

可哀想なヤマメさんです・・・

日記の方には 34cm って書いてありますが、

きっと、本当は、もっとありましたねぇ~

恐くて触れなくて(毎度です)手に持った写真が撮れなかった・・・

今、思えば 残念っ!!

釣り上げた後のティペットがグチャグチャだったので

ロッドは、ダンナのを借りて、記念撮影しました。

コレです! 
mdyamame.jpg
関連記事

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

忘れられない1尾その3

2006.03.26 23:55|フライフィッシング
1993年秋 35cm以上はありそうな金色のイワナ。

畏れ多くてサイズを計れなかった・・・

上がってきた時のイワナが 神様 みたいだったから・・・

fish1.jpg


この渓流のイワナは、サイズのわりに良く引くし、童顔。

そして33cmを越えると、体色が金色を帯びてくる。

底石の色に関係しているのかな~?

このイワナは上流の淵で釣りました。

「巻き」 の釣り方が上手にできなかったので、練習している時です。

何回目かに、いい感じに流れて、思っていたポイントにフライが入り

突然、スッとフライが見えなくなった・・・ドラック?

でも、ちゃんとドラックが掛からないように流したはずだなぁ~・・・

くっ! と軽く合わせたら、岩に引っかかったみたいに動かない。

んっ?魚?もしかしたら・・・大きい?

「なんか・お・お・き・い・み・た・い・よぉ~!!」

後方でおしゃべりしているケバイチ達に、大声で報告。

ロッドは ルーミス3番9フィート

このロッドをご存じの方はお分かりでしょうが、なかなか曲がらないロッドです。

そのロッドが曲がっています。この画像で見えるかな~?

yose.jpg


釣り上がった イワナ を見た時・・・

怖かった!

恨めしそうな目で私を見つめている・・・大きいし・・・

ヘビみたいだ・・・ 

半ベソ状態で、写真撮影 

big.jpg

尺オーバーを渓流で釣ったのは、この時が初めてでした。
関連記事

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

釣れない頃

2006.03.23 22:35|フライフィッシング
フライを始めた翌年の夏・・・

釣れない・いつも川の中に置いてきぼり・早く来いと急かされる

そこは違う、ここはもっと遠くからと指示されるけど・・・出来ない!

つまらない・・・釣りなんか、もう止めよう・・・

今度、誘われたら断ろう・・・などとイジイジしていた頃。

普通の女性なら、ここで止めるだろうな~

女性でなくても、嫌気がさすと思うよ。

周りがバンバン釣れるのに自分だけオデコじゃ嫌んなるよねぇ(泣)

釣れない頃

お~ぉ!画像から陰のオーラがでていますねぇ~ 

釣りたい気持ちが強いと、ポイントに近づきたくなる。

キャストに力が入りすぎると、背面の木やロッドティップにフライを掛けやすくなる。

自分の周りやポイントを広く見ることが出来ず、トラブルが多くなる。

何事も、焦りは禁物だね~

5月の秋田釣行のイブニングで、やっと魚を釣る楽しさに目覚め

欲が出てきた頃、仙台の川ではイメージ通りに釣れなくて、イライラ・・・

たまたま釣れても納得できなくて、焦っていたなぁ~

でも、この時期を乗り越えたから、今があるんだよ、絶対に!

ゆっくりと、視野を広く持って、着実に・・・そして、何よりも

釣れるようになる秘訣は

魚がイッパイいる川にたくさん通うこと ですね。
関連記事

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

忘れられない1尾その2

2006.03.21 18:24|フライフィッシング
1993年5月28日~秋田釣行時の写真
秋田2


画像からも分かるように、やや増水気味で笹濁り有り。

92年、私には昼間は全く釣れなくて、イブニングで

やっとヤマメをGET!(前回のブログ画像参照のこと)

翌93年には、自分で言うのも何ですが・・・

ポイントや狙い方が分かり、た~くさん釣れるようになっていました。

ハイペースで釣れるので、カメラを持っているダンナは写真撮影に

忙しくて、自分の釣りに集中できなかったほどだったんですよ~

この、秋田釣行では、撮影に来ていた岩井渓一郎氏と川でバッタリ!

情報交換をして、釣行河川を交代して釣りしましたが、岩井さんが

釣り終わった後のポイントで、尺ヤマメを釣っちゃった!

狙い方と、微妙なポイント選びの違いが良い方に転んだのかな~?

この時の様子は「釣りの日記」で見てね!

この画像のイワナは、この後に続く、爆釣の先がけになった1尾です。
関連記事

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

忘れられない1尾

2006.03.19 11:48|フライフィッシング
私がフライを始めたのは1991年夏の終わり。

翌年5月の連休後、秋田釣行時

狙ったポイントで魚が釣れる楽しさを初めて実感・・・これで、はまった!

それ以前は、たまたま釣れちゃっただけだったからね~

秋田釣行のイブニングでの写真。
秋田初釣行

モザイク処理で顔は隠しても、隠しきれない程の嬉しそうな表情です。

この頃の格好は、近所の釣具屋で買ったベストと安物のバック

ロッドもリールも、ダンナのお下がりでした。

ウェダーはゴアテックスだったけどね。




忘れられないこの1尾は

1993年5月23日、イブニング。

釣りの日記に書いてあるように、小さな堰堤で釣りました。

薄暗くなり始めると、フタバコカゲロウのハッチが始まり

同時に堰堤左側の細い流れの奥で、ライズを繰り返していたヤツ。

もちろん、手前では小さな魚達がピチャピチャライズしていたけど

ヤツのライズは水面がもわ~んと動く、大物独特のものでした。

大物は釣ったこと無かったけど、大きい魚とちびっ子の

ライズリングや付き場の違いは、ダンナの後ろに付き歩いて

いる時に観察していたし、水辺でじっとしていると魚達が

教えてくれたから、分かっていましたからね。

「アイツを釣りたい!」小さな魚が出ても合わせず

ヤツだけを狙って時々ポイントを休ませながらねばりました。

そして・・・やっと釣れた「狙った魚」

思っていたより小さかったけど、すごく嬉しかった!

フライは、フタバコカゲロウを意識したパターンです。

リリースした後は、ピチャピチャライズしていたちびっ子達と

遊んで、真っ暗になるまで楽しかったなぁ~!!

あぁ~目の前に、あのポイントが・・・魚達が待ってるよ~?
忘れられない1尾

関連記事

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

5月だというのに・・・

2006.03.16 15:27|フライフィッシング
画像は1996年5月中旬の釣行写真です。

この日の釣行については「釣りの日記1996年5月」に書いてあります。

samui02.jpg


例年ならば、東北だって、この時期、良い気候と良い釣りが期待できる

はずなのに・・・上流部には巨大な雪渓があり、遡行は危険です。

スノーブリッジの下には、川が流れているのだから

いつド~ンと崩れてもおかしくないわけで、要注意っ!!

でも、本来、釣り師は魚がライズするのを見れば

少々の危険も顧みず行け行けモードにスイッチON!

・・・でもこの日は

寒いっ! 凍え死にそうな寒さで集中力の維持は無理でした。

こんな日にライズをしてくれるようなサービス精神旺盛な

お魚ちゃんは、ほとんどいなくて・・・労多くして釣果なし。

しかし、そんな状態でも釣っちゃうのが あのケバイチ君。

集中力と洞察力、そしてテクニックが違うんだなぁ~・・・

一緒に釣りしてると、イヤになるほど釣りますよ~(汗)

samui01.jpg

いつもなら必ず釣れるはずのポイントでねばる同行者c○p○氏。
関連記事

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

釣り三昧ダイエット

2006.03.14 19:01|フライフィッシング
ある年の3月1日、宮城県の渓流解禁日

一枚の記念写真
sonogo02.jpg


禁漁期間中に、たっぷり貯め込んだ脂肪で丸々と太った私。

いざ、入渓ポイントまで雪中行軍!
sonogo01.jpg


153㎝の ちび丸々子 の私は

ずぼっ!ずぼっ!と太股まですっぽり雪の中・・・

出ようとしても出られない・・・

雪の中を1時間以上ひたすらに歩く、歩く

釣り終わっての帰り道・・・これがまたキツイ!

行きには 釣り という目標があるから少々辛くても

気合いで頑張れるけど、帰りは釣った分の距離が

加算された道のりになり、雪道は行きと同じ条件・・・

この日の釣行で2㎏減。

その年の夏の私。
sonogo03.jpg


解禁日と比べ、体重は8㎏落ちる。

どれ程、釣り歩いていたか、写真が何より雄弁に語るでしょ?

一年間に100日近い釣行をする人は

そうは居ないだろうな~(しみじみ・・・)

ちなみに、ダイエットに 食事制限一切なし!

例:自宅マンション隣のトンカツ屋にて

とんかつ定食1人前・ご飯とキャベツをおかわり。

ビール中ジョッキ3杯・その他 山家焼き 等のつまみ

シーズン中は一日3000kcal以上、摂取していたな~

そのくらい食べないと、体が保たなかったからね・・・

あ~ぁ懐かしいあの頃。
関連記事

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

カンゾウ

2006.03.11 22:31|お庭の花たち
カンゾウの若芽
kanzo01.jpg


お天気に誘われて、散歩がてら山菜を採りに行った。

山菜といっても山でなく、里川の土手に自生している芥子菜や

カンゾウ(キスゲ)を収穫!

釣りのサイト内の「山の幸」でも紹介している カンゾウは

サッと茹でて、酢味噌和え(ぬた)が絶品。

シャキシャキした歯触りと、独特の上品な甘みが特徴で

昨年、初めてこの山菜と出会った釣り仲間は、全員はまった。

今日収穫の時に、球根ごと取れてしまったカンゾウを

プランターに植えてみた。

甘草の花はユリの花に似ていて、花も楽しみだけど

来年、球根からまた新しい若葉が出てくるのがとても楽しみ!
kanzo02.jpg
関連記事
| 2006.03 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ケメコ

Author:ケメコ
♪ 植物と動物が大好き!
♪ 愛し可愛いセキセイインコとオカヤドカリのお世話で癒されています。
♪ F.Fは仙台在住時にダンナに教えてもらいました。
♪ 集中すると周りが見えなくる&おっちょこちょい。
♪ 方向音痴。高所恐怖症。虫は苦手。

このブログは2006年1月1日からやっています♪

最近の記事

Photo Album

カテゴリ

検索

コメントをありがとう

Flower&Fishing

インコFriends☆

お家に来て何年かな?

pico5.gif

Infomation

(o^―^o)♪

管理人のサイト

ユーザータグ

ヘレボルス クリスマスローズ 原種 実生 果樹 セキセイインコ クレマチス チベタヌス フランネルフラワー オキザリス リビダス イチゴ サザナミインコ ブルーベリー オカヤドカリ 原種シクラメン ヤモリ ラベンダー パイナップル アボカド チューリップ ボリジ ステルニー ブラックベリー お散歩 サクランボ チョコたん イチゴノキ アトロルベンス トルカータス デュメ 産卵 クロアチカス ネモフィラ 地震 病気 シレネ ニゲル 造り酒屋 ダブル ボッコネイ フライフィッシング 皆既月食 オドルス KROME プルプラスケンス 山野草 ガジュマル コウム オキシデンタリス ムルティフィダス アブルジクス ゴールド ネオン ブラックデス モザイク病 あわちどり フェチダス アトロルーベンス ヴィリディス 

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QR

RSSリンク

トラックバック

アクセスカウンター

PoweredBy

ページトップへ